FC2ブログ

かわさきおやこ劇場

私の根幹を造った「かわさきおやこ劇場」が、幕を閉じました
私が小学生の頃に発足し、舞台を鑑賞することを通して、地域に子育ての輪を作りましょう
という会

当時は年に数回でしたが、演劇や人形劇、音楽などを観にいきました

中学生になり、同世代のグループを作って活動し
地域の子どもたちとのつながりを造っていきました
高校生や青年になり、組織を作っていく一端を担っていきました

舞台を観る「例会」を成功させるため、子どもたちに楽しみに迎えてもらうために歌を歌ったり、寸劇をしたり
子どもたちの繋がりを、親たちが作るための助けになるよう
同時に、おまつりや凧揚げ大会、キャンプなどの企画運営やお仲間拡大など

フラメンコとの出会いも例会でした
子どもたちにこそ、フラメンコを観て欲しいと「小松原庸子フラメンコ舞踊団」を例会にとりあげ
観た瞬間に「私はこれをやるっっっっ!!!」
よもや、それがその後の仕事になるとは思いもせず

人が生きるにあたって、何より大切なのは「平和」なのだと学習したのもここです
人形劇団「京芸」さんの「猫は生きている(早乙女勝元さん著)」の人形劇を観たのは小学生でした
東京大空襲の際に、炎に包まれながら逃げる猫の親子の情景が、今でも思い出せるほどの衝撃でした


その後様々な困難を乗り越えて、それでも少しずつ前に進みだした時のコロナ
舞台鑑賞が全く出来なくなり、運動の根幹である「例会」を行うことが出来なくなりました
そして、脆弱な財政状態では乗り越えることが出来なくなったそうです
涙が止まりませんでした・・・

お店や会社、芸事で生きている私たちもまた、明日を見通すことが難しい昨今ですが
自分の故郷が無くなってしまった衝撃が、とにかく大きい今週の出来事でした

スポンサーサイト



脱!! ひきこもり

IMG_20200323_130801.jpg
2月からライブやイベントが無くなっています
正体不明の「新型コロナウイルス」のためなんですけどね
大阪は、ライブハウスから拡がったと報道されているので仕方ありません

密集するする場所禁止
飛沫が飛ぶ範囲に近寄らない
物にウイルスは生き続けるので、手を洗う

これを自分はどう受け止めるのか

とりあえず
自分が発症していない罹患者と考えて行動するしか、出来ることはないと考えました

うつさないためにマスクをする(私の場合は、喉のケアのために年がら年中マスクしてますが)
こまめな手洗いとうがい
そして、免疫力の向上&保持

なんて書くと格好いいのですが
引きこもり始めて ⇒ 運動不足&いらんもん食べる ⇒ 肥える
とまぁえらいことになりまして
どうにかして動くことにしました

形から入るタイプなので、タブレットに万歩計アプリを入れて、歩いてみたところ
カバンに入っているので、歩数を感知してくれない・・・・・1日目
違うアプリで試す・・・・・・失敗の2日目
万歩計を購入して歩いた3日目
そこから、俄然頑張って歩いています
IMG_20200325_152635.jpg

外は春の空気なので、淀川の河川敷はいろんな花も咲き
桜もちらほら咲き始め
用事があって淀川に行かない日は、扇町公演だったり
本日は、結婚前の休眠口座を起こすために(笑)、区役所からの銀行へ自転車で
そして法務局へと、自転車中距離+歩いて買い物
本日7日目はまだまだ少ないですが
IMG_20200326_160551.jpg


外に出つつ、スペイン語の勉強しつつ
カンテ聴きつつ
まぁまぁな生活しております

痛いのは、収入が無いことくらいかなぁ~~
外にあんまり出てないからか、黄砂の影響も少なく
喉のイガイガがいつもより少ないのが良い感じです^^  あっ、PM2.5が飛んでこないからかんぁ

春は近づいて・・・

IMG_20200103_172842.jpg

甥っ子2号、目標だった県立高校に合格しました~^0^
ドンドンドンッ、パフパフパフ~~~!!!

おめでとうございます~~~^0^

私の母校なもので、ゆみねえ7期生の後輩になります
う~ん、何期生になるものか・・・そこのところは考えないことにして(笑)
とにかくめでたいっっ!

学校が休校になると、彼の卒業式はどうなるのか
不安な要素はたくさんありますが
サッカーを続けたいと希望する彼のスタートが、明るいものでありますように
おばちゃんは出来ることを精一杯やりたいと思います

自身のいろいろなことで、足踏みをしていた今月ではありますが
私も頑張らないと
そして彼らを全力で応援できる人にならないと
と、決意を新たに

仕事に行ってきます^0^

明けましておめでとうございます



明けましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします🤗

ダンナの仕事の都合で、30日の夕方にに一緒に我が実家に移動しました。
翌日は彼を一人で游がせ、私は正月の料理準備をし、晦日の晩に妹家族を迎えての大食事会。
なにせダンナ一人元旦に帰阪なので
ちょっぴり正月が長い感覚に襲われています…(^_^;)))
私は、年末が慌ただしくて疲れていたのか、史上最悪の口内炎に見舞われ、初めて『口内炎パッチ』なるものを買って過ごしています。
食べ物が当たると痛い
醤油がしみる
みかんの汁がしみる…(。>д<)

食いしん坊の私には、辛いお正月です

そんなこんなでストレスだったのか、何か心に引っ掛かりがあったのか
ハッキリと覚えている、とんでもなく恐ろしい初夢を見てしまいました

大きなお店でカンテライブに行ったところ、打ち合わせ不足で音響が無い
歌う曲が決まってない
あたふたしていて、ギターさんとも練習出来ないうちに本番
慌てているためか歌詞が全く出てこず、適当な言葉で押し通し
前半が済んだ時点で、お客様が怒って帰ってしまう
お店に大迷惑をかけ、ギターさんに迷惑をかけ
次の仕事を失い、信用失墜

怖すぎませんか…( >Д<;)

目が覚めて、これが初夢だと認識した時の恐怖たるや…(・・;)


そうならないように、驕ることなく、真摯に努力すべしとのお告げと思うことにしました…(^_^;)))

そんなわけで、今年も頑張りますので
皆さまどうぞよろしくお願いいたします🤗


激動の10月でした


非常に大きなと言われ、心配していた台風19号
大阪は反れたため、私はライブの仕事に行っていました
関東は直撃しそうで、神奈川県の実家にも連絡を入れ
母の大好きなたくさんの植木も、飛ばないように地面に置いたり家の中に避難させたり
そして両親も、近所の妹のマンションに避難してもらい
ちょっぴり一安心

しかし
近所の方のFBには「水が家の中にも来ていて、大変~~泣」

どうして?
多摩川が氾濫したわけでもないのに?????
その後のFB情報で、マンホールから水が溢れ出ていると

妹に連絡し、駄々っ子のように「俺は帰る!」と慌てる父の状況も聞きながら、心配しながらの一夜を過ごしました

そして翌朝、妹から送られてきた写真
1570920800500.jpg
1571297689145.jpg
1571297695023.jpg

立派な床上浸水でした
13日(日)の仕事を終え、翌週の仕事を出来うる限りキャンセルして、14日に新幹線に飛び乗りました
一番酷い13日には、妹の息子サッカー部仲間の親御さん(若いパパママ)たちが来てくださり
母のお友だち(70歳代)も
「何でお宅だけボランティアさんがたくさん?」と言われるほどの状態だったそう
大阪でスコップやら長靴やらを買って、新幹線に乗らなければ!!!と頭グルグルだった私は
「おねえちゃんは、身一つで来ればいいから」と妹に呆れられつつ・・・・・苦笑
14日の月曜日には、家の中には泥んこありませんでした
日頃の付き合いのありがたさを、みんなで思ったものでした

ふすまに染みがついていたので測ると、60cm
IMG_20191014_161642.jpg
IMG_20191014_161633.jpg

電気は半日で復旧し、ガスと水道は止まらなかったのが幸いでした
2階には住めたし、お風呂もトイレにも入れたし

3週間たち、ようやく居間の工事も来週からに決まりました
備忘録代わりに第二段は書くことにしますが
ホッと一安心しております^^


プロフィール

松林 由美

Author:松林 由美

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR