スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素直じゃない・・・

私の中には「いい子ちゃん」が住んでいる

長女の性質だから、しょうがないよと言ってくれる友人もいるが

基本、自己顕示欲が強いのだ

決して作っている「人柄」ではないのだが
本音は奥底に眠っているケースが多いのだ


4年前に、二度目のスペイン留学から帰ってきたとき
どうしたら、仕事として歌えるようになるんだろうと考え
ちょいとジタバタした時があった



その後、自分で主催したギター・カンテソロライブも回を重ね
月に一度歌わせていただいている「SOLライブ」も1年半を超えた

踊りのバックで歌わせていただける機会も、ボチボチ増えてきた

その間も、古巣のスタジオからのイベントや発表会などの依頼はコンスタントに入り
毎土曜日に出演させていただいている、タブラオも順調だ

ある意味順風満帆なのかもしれない



先日、友人からの電話で
今度あるイベントで歌う予定のスペイン人が
体力に難があるとの事で、サポートとして歌ってもらうのは可能かと聞いた

実は、事前にリハも出来ないイベントに、生徒が数人出る関係で
彼女(友人)はとても心配しながらレッスンを続けており
その練習での歌はもちろん
ギターさんとカンテさんに、事前に知ってもらうためのビデオ撮影にも出演していて
私が歌うことが、生徒さんも彼女も安心とのことだった

ただ、その話は
契約に基づく、主催者の判断で無くなった

それについては当然だと思うし
何ともないのだが



その話がポシャッた時に、初めて気づいた

私、すごく歌いたかったんだ・・・と



4年前にジタバタした時の思いがよみがえってきた


現在、少々お仕事も増えてきたけれど
プロで踊っている人と、仲間たちが集まるようなライブには
呼ばれていないのだ

そして逆に
アマチュアの友人たちが集うイベントにも、呼ばれない



今回のようなライブではほとんど歌っていない自分を思い出し
おまけでもいいから、出たかったんだ・・・・・と
思い知った



ずっと、自分の歌が下手くそだから、呼ばれないんだと思っていた

だけど、この前、件の友人に言われた
「力を借りたいと思っても、土曜日がタブラオでダメだと思ったら、二の足踏む人も多いと思うよ」と

しかも私の古巣は、大阪の中で有名な大所帯スタジオで
未だに、私はそこの所属のカンテだと思われているままだし

もういいかげん、その冠を脱いだらどうかとも



今、本当に何がしたいのか

考え中・・・




珍しく、本音を暴露しちゃった・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

ありがとうございます

> 私も頑張るぞ~っって元気づけられる(笑)

そんな風に思っていただける
それだけで、私も頑張れるのです


私の行動を、無駄に真っ直ぐ剛速球と

実は何度も言われたことあります^^;

でも、基本のスタイルは、結構素のままの勢いで突っ走る方なので
今更替えらんない~~~^^;

No title

もう答えがでちゃってるみたいだけど(さすが♪)

私はまっちゃんの
いつもまっすぐに夢を見据える生き方、格好良いと思う(^-^)
私も頑張るぞ~っって元気づけられる(笑)
それだけ伝えたくて♪

では、
おじゃましました~~(^-^)ノシ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

松林 由美

Author:松林 由美

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。