どこまで・・・

未曾有の大惨事

まだ地震は続いていて

福島の原発にいたっては、大惨事直前?くらいになっていて


そんな中、心を痛めている人も
何もできない自分を持て余していることもあると思います


こんな時になんでパチンコ屋さんが営業してるの?とか
公営競技(競輪や競艇)は開催自粛が決定したり

被災地はまだしも
そうでない地域は経済を動かさねばならないという側面もあり
(電力的にはどういったことになっているかわかりませんが)
自粛自粛では立ち行かない事情もあります

日常の生活に戻っていく地域において
どうしても、無事だからと言って華美音色に走ってはならないという空気はあります
こんな時にギャンブルなんてとも言われます

私自身も、歌ってる場合じゃないでしょうなんて思ったりもします
でも、スペインにいる自分が自粛したところで、何の足しにもなりません
どのような気持ちでいるかは外からでは見えないし

でもその線引き
いつまで、どこまで自粛ムードでいるのでしょう
それが疑問です
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

松林 由美

Author:松林 由美

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR