慌しいの~~~

マドリ最後のこの一週間、片づけやら食材の使い方やら色々考えていたのに
ちっとも計画通りにはいきませんでした

それは楽しい理由なのですが・・・

火曜日はチャリティーイベント
そして水曜日

歌の先生のCaridaの彼がバイオリニストで
まさにこの週、タブラオに出演するので観に来ないかと誘っていただきました
「Casa・Patas」の関係者席(横ちょの端っこ)
この日のゲストはファン・アンドレス・マジャ
と~~~~~っても有名な踊り手さん

一緒に踊る女性バイレさんもすごく良かったです

歌はいつもの人だったけど、ん?何故か今日はいい感じ・・・
人を見て変えてるのか???

ギターは綺麗だわ、バイオリンが入って広がり感や深みが増すわ
そして彼の踊りは、超絶サパテアードはもちろん
それだけじゃない、表現っていうのかな・・・芸術性っていうのか
よくわからない感激に包まれまして

非常に良いものを見せていただきました

帰りはその彼の車で送ってもらったし

ちなみにその彼Fernando28歳・Caridad30歳・彼のママ49歳・・・
ママと歳がかなり近いことに、二人で大笑い
「ママかよっ!」

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

松林 由美

Author:松林 由美

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR