スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

訃報に

ぼちぼち喪中葉書が届き始める時期になりました

今までは、お父様お母様が亡くなって
友人からの連絡ばかりだったのに

昨日、友人の訃報が飛び込んできました


高校時代の仲間で、共学校でありながら女子クラスなんてものがあり
高2の青春真っ只中を共に過ごしました

彼女はいわゆる「外人好き」で
高校時代はソビエトのバレーボールチームを追いかけていました
そして結婚相手はアメリカ人
初めて聞いたときには、「あんたらしいね~」などと冷やかしていました

もうずっと、年賀状のやり取りだけの付き合いになってはいましたが
仲間たちの子育て時期が済んだら、修学旅行で行った萩・津和野・出雲に皆で行こうって言い合っていたのに

全員集合は、どうあっても果たせなくなってしまいました



喪中葉書に書いてあったのは
7月に癌で亡くなったと・・・

何で教えてくれなかったの! と思いましたが、アメリカ人のご主人には
それどころではなかったのでしょう
彼女もキリスト教徒だし
通夜・葬式はなく、教会で近親者だけで送ったのでしょう


仲良しグループの面々はそれぞれ、自分だけが知らなかったのかと
私のところにもメールに電話にと、問い合わせがきました

みんな葉書で知ったのです


現在は、東京・神奈川在住に、新潟・島根・大阪在住もおり
正月だからといって、必ずしも実家に帰ることが出来ない時もあり
皆で集まれるかはわかりませんが

年末に、できれば彼女に会いに行こうと話しています


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

松林 由美

Author:松林 由美

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。