スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実!( み )

昨日は空手の稽古に、天満の正道館に行ってきました

入会したのは、初めてのスペイン留学を終えた秋
運動不足解消のためでした

当時は、ほぼ昼間のパートだけが仕事でしたので
毎週2~3回は稽古に出ていました

そして昇級審査を受けて、4級(黄色の帯)になり
中級の稽古で組み手も経験し
とっても楽しく通っていました

・・・・が

ありがたいことに、フラメンコのレッスンに呼ばれたり
ライブのカンテとしてお誘いいただくことが増え
コンスタントに稽古に通うことが出来なくなってきました

週に1回は行きたいと、努力はしたものの
週1が2週に1回となり・・・・・・・


現在の目標「せめて1ヶ月に1回は稽古に行く!」

辞めたくないというだけで続けている空手の稽古ですが


当時、2ヶ月も空いた状態で(しかも運動不足)中級の稽古で組み手をするのは危険なので
実践的初級のクラスで体力を回復して

・・・・・・・・なんて考えて、中級に行かなくなって、早2年

今は上記の目標なのです


さて、昨日もナント2ヶ月ぶりに稽古に行ったわけですが
今朝起きた時から、全身が重い・・・
午後になり、重みに痛みが足されてきている・・・

タイトルの「実」というのは
大阪弁では筋肉痛で身体が痛いときに「実が入る」と使います
初めて聞いたときは、???だったのですが

今朝からの身体の重みが痛みに変わっていくことを経験すると
まさに、身体の中に実が詰まっていくことを実感しました

う~~ん 「実!」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

松林 由美

Author:松林 由美

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。