スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Drams

その名もドラムス

32台のドラムが織り成す音の祭典と申しましょうか…
口では説明できませんが…

会場いっぱいにドラムが丸く設置されていて、客はその内側にスタンディング
中央に指揮者

今回はフラメンコのリズムとの融合も、目玉の1つでした

独特のノリを持つブレリアスのリズムを、上手に再現していました
踊りもカスタネットをならし、サパテアード( 足音 ) を踏み鳴らし…

プロデュースをしたリズムの先生曰く、ドラムの先生をされている、リズム生徒さんの書いた譜面が素晴らしかったのだと

昨年も観に行って、音のパフォーマンスに感動した私も
フラメンコとどう絡むのか、ワクワクしていましたが
期待を裏切らない、とても楽しいイベントでした

百聞は一見にしかず

是非来年ご覧ください
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

松林 由美

Author:松林 由美

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。