女川3日目

6月3日、月曜日

今日は女川小学校でフラメンコ


全校生徒が椅子を持って、続々と体育館入り
この日は、藤井かおる先生ご本人も出演されました

フラメンコを観ていただく時間に
パルマで参加のルンバ

低学年は素直に楽しそう
中学年は悪ふざけしつつ、ノリノリ
さすがに高学年はテレがあるんでしょう、しらけた顔をしつつも注目してくれてました

今日の伊集院さんは、学校の校歌をギターで伴奏して、みんなで歌うというサプライズをしていました


その後に校長先生とお話しした中で

子どもたちは前に進み始めているが、父兄の方々が外に出てくれないのだとおっしゃってました
この日も、親御さんも観に来てくださいと声かけをしていたにもかかわらず
一人も参加なし(月曜日ということもありますが)

藤井さんもおっしゃってましたが、仙台であっても、外に出るのを怖がる方がたくさんいらっしゃるのだと

外に出たがらない、楽しみに積極的に参加することが憚られる雰囲気もあるそうで
「だからこそ、昨日のイベントや、今回のフラメンコなども、続けていくことが大切なのだ」と校長先生




夜は、港のそばの小さな仮設で歌とギターだけでライブしました

ここでもパルマでルンバ、北国の春をしましたが
踊りもないので、マラゲーニャを歌わせていただきまして

いかん・・・

気ぃ入りすぎ・・・

涙止まらん・・・

何故か泣いているおばちゃん見ちゃったら、益々止まらん・・・


歌いきることだけに集中して、最後まで必死で頑張りました^^;タハハ



そして、明るい明るいおばちゃんたちの、パルマに見送られつつ、その地を後にしました



夜は再び、近所の居酒屋さん
ここはプレハブのお店で、トイレは外付けのレンタル(イベントとかにあるアレ)
でも、お父さんもお客さんも底抜けに明るく

この日もてんこ盛りの海産物をいただきつつ
カラオケの点数を競うことに
94点も取ったけど、80歳のおばあちゃんの96点に負けてしまいました(笑)


お土産を買う、塩釜のお魚屋さんを紹介していただいて
お店を後にしました



今日も周りの方の明るさに励まされて、一日を終えられました

ありがとうございました
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

松林 由美

Author:松林 由美

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR