カンテの会

先週の金曜日は、東京のカサ・デ・エスペランサで開かれた、「ラティード・アル・カンテ」というカンテ(歌)ばかりのライブに参加しました。

6人それぞれの個性が合わさり、曲も雰囲気も違う中、とても素敵なライブでした。

初めて聴く歌もあって、それだけでもワクワクしつつ
初めてのギターさんにもとってもお世話になり

緊張はもちろんとてつもなくしましたが、とっても楽しく気持ちよく歌わせていただきました。

ここのところ、如何に歌うか、どう活動するかを悩むことが多かったため、余計に楽しかったのかもしれません。

悩みに結論はでませんが、精一杯の勉強して、現状を歌うことなのでしょう。
欲張っても無理なものは無理だし



そして胃がんの母ですが、せっせと食べる練習をしていました。
友だちも多いので、これまたせっせとお散歩していましたので、安心して帰ってきました。

夏にはクラス会もあり、9月18日には、またエスペランサのラティード・アル・カンテにも出演することが決まりましたので、その度に元気になる母を期待しつつ、自分のことを頑張ります。


応援していただけましたら、うれしいです。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

松林 由美

Author:松林 由美

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR