スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまたペーニャ

SevillaはTrianaにお住まいの友繁さんがFBにアップした、ペーニャの記事に食いついて
ペーニャに連れて行っていただきました
Sevillaから10Kmほど離れた町の、丘の上に建つ教会のとなり
アフィシオナードの方が歌う会でした

車を出してくださったのは、今年の(昨年?)Triana男に選ばれた、建築家さんご夫婦
残念ながらMariaには会えなかったものの、楽しく鑑賞

とっても楽しそうに歌ってはって、こういう下支えがあっての、フラメンコなんだろうなぁ
ほっこりとした雰囲気で、自然な空気なフラメンコがいい感じでした
でも、年齢層は着実に上がっているそうで、若い人が少ないんだよねという声も以前聞きました

帰りはTrianaとはセントロを挟んで、真反対のピソ近くまで送っていただき、むっちゃ感謝でした
車の中では、「なんでそんなフラメンコじゃない場所に住んでるんだ」「スペイン語話せなきゃ本当のフラメンコはわからない」等々
痛いところを突かれました
ほんとにその通りと思います

本物を知るには、その中に入って理解しないと・・
これは以前にも言われた言葉ですが、そこまでの強さと根性は私にはないので、出来るだけ・・という感じにはなってしまいますね
だけど好きだから、努力はするわけで

明日のレッスンに向けて、先ずは頑張るしかないのです・・・苦笑

penya2.jpg
penya8.jpg
penya6.jpg


そして全く関係ないけど
日本人が部屋にいるということで、家主さんの長女さんとお友だちの寿司教室を開催
お鍋でご飯を炊いて、合わせ酢を作り、材料を準備して

さぁ、巻き巻き

ちょっとご飯がやわらかすぎたけど、とても上手にできました
他の方々は、生ものは使わなかったけど、海苔がどうにもダメだったようで
美味しく食べる人と、ぜんぜんダメな人の両極端でした

でも楽しかった
piso7.jpg
piso9.jpg
piso8.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

松林 由美

Author:松林 由美

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。