ガッツリ週末~~^0^

thumbnail_received_390823428062191_resized_20180423_051348916[1]
4月21日(土)は元町のロス・ヒターノスでのライブでした
昨年秋に開催したところ、瞬く間にソールドアウトになり、その第二弾としての開催でした

ギターの伊集院さんは、ギターのみならず、自前の音響装置も進化していて
バイレの足音をクリアに拾うマイクも登場
私と言えば、ヘッドセットになかなか慣れず、違和感満々の中でリハをしましたが
本番は、遮るものが無い気持ちよさだけでした

全員のFandango de HuelvaからのSolearesは、湊川で月1回講師をしている、神奈川在住の林由美子
Tarantosは東京からの小谷野ひろし
カンテソロをはさんでAlegriasは山崎 愛
Tientosを池田理恵
最後はみんなでSevillanas
個性色々で、とても楽しいライブでした

カンテソロはMalaguena y Jabegote


打ち上げ後、カプセルホテルに泊まるも、スパを兼ねたところなので
お風呂は大きくてきれいだし、のんびりできる場所もあるし
安いし
人気が高いのもわかりますね

今回も由美子の生徒さんたちがスタッフをしてくれて
ライブも安心して出来たし、超人気の宿泊場所も努力の末とってくれて
本当にお世話になりました
ありがとうございました

翌日は昼ごろ姫路に向かい、昼食後は「健康フェスティバル」へ
カンテ生徒さんが医療関係者で、この会でスタッフをしているとのことで行って来ました

唾液検査では、虫歯になりやすい傾向にあるので、しっかり歯磨きしましょう!と言われ
体組成検査では、案の定肥満を指摘
筋肉量は平均を大きく上回ったけれど、燃えにくい身体・・・・「固太り」ですって・・・
要するに、非常に痩せにくい体質ですと
----これは、以前減量をトレーニングしていただいた時にも指摘され、燃やす起爆剤は絶食24時間だったから、自覚はありましたが
頑丈な身体は骨もで、ありがたいことに骨密度は、50代では驚異的な数値80%超えだったそう
お姉さんに「おぉ~」と言われちゃいました・・・^^:

まだ時間があったので、半年前に初めて出来た、2度目の献血をしてきました

ず~~っと子宮筋腫と闘ってきたため、貧血も甚だしく
献血を断られる状態30余年
健康な血が嬉しくて、やっちゃいました~~~~

そしてカンテクラスをして(これが姫路行きの目的なのですが((笑))帰宅

非常にアクティブな2日間を過ごしたかな~
楽しかったです^^

春ですねぇ

3月最後は、関東でライブでした

3月24日はカサ・デ・エスペランサで「Latido al Cante(ラティード・アル・カンテ)」
歌とギターのフラメンコでした
昨年1~3月にスペインで教えてもらった曲を、ようやくお披露目することが出来ました・・・・^^;
相変わらず集客には苦労しつつ、お店にはご迷惑をおかけしてすみません
次は8月18日(土)なので、次こそ~~~!
thumbnail_received_1756447694398474[1]
thumbnail_received_1756447891065121[1]
写真は、二階席から撮っていただいた、面白い角度のものです
しかし・・・・えらそうに歌ってます(笑)

そして集客と言えば、翌日
Tierra Natal(ティエラ・ナタル)私の故郷ライブ3回目を企画するも
時は年度末最後の日曜日で、ほんっと~~~~にたくさんのイベントと重なり
何週間も食欲を落とすほどに追い詰められましたが
ショー自体はとても楽しく、来てくださったお客様みなさんが大満足していただけたとのことで
良かったです

しばらく主催ライブはしたくないけれど(笑)

thumbnail_received_379144589230075[1]



大阪でも新しい取り組みがあり、何回か歌わせていただくことになってます
ホッとする間もなく動いていきますが、ありがたいことだと思います

がんばろ~

あと何回できるか・・

風邪は小康状態を保ちつつ、一向に快方には向かわない
悲しい有様ですが、平日になったらお医者様に行きます・・・・^^;

父母共に80代となり、「物忘れ」では片付けられない行動を見ちゃったりして
緊張感漂う新年を、実家で過ごしてきました

ですが、母の「近くでライブして」「踊りも見たいな」との要望でスタートしたTierra Natal(出身地)故郷ライブの3回目を
開催することになりました

3月25日(日)12:30受付開始・13:30ショースタート
受付からスタートまでの間に、バイキングでのお食事と、飲み放題がついて
5500円です
ギター:盛植俊介
バイレ:林 由美子・小谷野ひろし
カンテ:松林由美

とりあえず、元気な両親の前でするライブは何回できるか分かりませんが、出来る限り頑張りたいものです
どうぞ応援してやってください~~^^

私はわたし

11745446_741503949293149_4092763689085507785_n[1]

忙しく突っ走っていると気にならないのは、きっと見ないことにしてるんだろうなぁ・・・

時間が出来ると沸いてくる弱気な自分

弱気になると、人様のことが気になってきて
FBは危険な読み物と化す(笑)

忙しい秋を通り抜け、なんだかむちゃくちゃ暇な年末を迎ええる

こんな時にしか出来ないことをしなきゃなぁ

とりあえずはとっとと大掃除するか(笑)

ありがとうございました

3年半に及ぶ長い間お世話になった「エルバルコ」さんが閉店しました

たまたま、忘年会で貸しきりパーティーをしたお店で
フラメンコ集団のフィエスタを面白く感じてくださったオーナーに
踊りはありませんが・・・と交渉をしてスタートした、カンテライブ
1ヶ月に1回歌ってきました

フラメンコに興味も無いお客様の前で歌うことは、楽しいことばかりではありませんでした
「自分が下手だから、聴いてもらえないんだ」と落ち込んだり
頑張りすぎて空回りしたり・・・・

途中からは投げ銭制に換わり、自ら缶を持ってテーブルを廻ったりもしました
お金を頂くことへの考え方も、だんだん変化してきました
最初は、いらんプライドなんでしょうか、言葉は悪いけど「物乞い」のように感じていて
とても抵抗があったのも事実です

興味も無いものにお金を出すということは、普通無いものなので
お金を入れてくれない事が普通なのだと考えられるようになってから、感謝の一言になってきました
テーブルを廻って、お話をして、フラメンコを知っていただく
それに意義を見出して、楽しくなってきていたので、ここでストップするのは
とても残念なことではありました

これからも、フラメンコを知っていただくために
外に出て行きたいと考えています

たくさんのことを学ばせていただいたことに感謝しつつ
次に歌わせていただくお店を、絶賛募集中です^0^
これを読んでいただいて、お勧めのお店をご存知の方
お知らせくださいませ~~~~^0^
プロフィール

松林 由美

Author:松林 由美

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR